国内旅行を楽しむ秘策|高速バスを利用する利点

マナーを守ろう

バス

仕事が忙しいとなかなか休暇を取れないことが多いです。そんな中で取れた休暇を台無しにしないためにも、高速バスでのマナーを学んでおくといいでしょう。例えば、高速バスの車内に持ち込める荷物の数についてです。基本的に1人1個となっているので、財布や携帯電話などの貴重品が入ったもの以外はなるべく床下トランクに置くようにしましょう。床下トランクへの収納はスタッフが行なってくれるので、あなたの手を煩わせることはありませんよ。また、高速バスの車内に持ち込んだものは棚の上や席の下など、隣席の方の迷惑にならないように仕舞うといいでしょう。また、高速バスは飛行機と違って猫や犬などのペットは座席のみならず床下トランクにも同伴することができません。他にも、刃物やゴルフバッドなど凶器になりえそうなものは乗せることができないので注意しましょう。そして、爆発物や引火する可能性が高いアイテムは高速バスに乗せてはならないので、事前にそういったものが含まれていないか確認しておくべきです。また、高速バスの車内ではタバコを吸ったり、お酒を飲んだりすることもできないことを覚えておくといいでしょう。また、携帯電話で通話をしたり、イヤフォンを大音量でかけたりすると他の乗客の迷惑になってしまうので、控えるべきです。車掌が注意しても無視する場合は高速バスから降ろされる可能性も大いにあります。ですから、これらを守ることによって、お互いに不快な思いをすることなく、楽しい旅になりますよ。

Copyright© 2018 国内旅行を楽しむ秘策|高速バスを利用する利点 All Rights Reserved.